このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. イベント情報 >
  3. さかきふれあい大学教養講座「大相撲の歴史を語る~江戸時代を中心に~」


さかきふれあい大学教養講座「大相撲の歴史を語る~江戸時代を中心に~」

 

さかきふれあい大学

 

 まげに着物姿の力士をはじめ、現在の大相撲は、江戸時代の姿をそのままとどめています。本講座では、画像をご覧いただきながら当時の大相撲の世界へ皆様をご案内します。本年生誕250周年を迎えた信州出身のスーパースター・雷電為右衛門の活躍や興行の様子を探っていきます。

 

日時

 9月2日(土) 午後2時~3時30分(予定)

講師

 土屋 喜敬さん(相撲博物館学芸員)

会場

 坂城町文化センター

受講料

 無料

 

  • 講師プロフィール

 昭和46年(1971年)静岡県生まれ。東京学芸大学大学院修士課程修了。現在、相撲博物館学芸員。専門は日本近世史。文献史料から相撲の歴史を紐解き、展示・調査研究を行っている。著書に『ものと人間の文化史179 相撲』(法政大学出版局、2017年)、論文に「文政後期の江戸相撲と吉田善左衛門家」(竹内誠編『徳川幕府と巨大都市江戸』東京堂出版、2003年)、「近世後期の相撲興行と両国地域」(『東京都江戸東京博物館調査報告書第24集 両国地域の歴史と文化』2011年)など。

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 文化センター
電話番号:0268-82-2069

ページの先頭へ