本文へ移動

長野県坂城町 坂城町 長野県坂城町

新型コロナウイルス関連情報

2022年9月22日 更新

「医療特別警報」を解除し、「医療警報」に切り替えます【9/22】

 新型コロナウイルス感染症について、全県の確保病床使用率が医療特別警報の基準である35%を下回り、新規感染者数の減少も継続しており、医療提供体制への負荷は軽減されつつあることなどから、9月22日付けで県は、全県に発出していた「医療特別警報」を「医療警報」に切り替え、当町を含む長野圏域における県独自の感染警戒レベルを4に引き下げました。

 町内におきましては、新規感染者数は減少傾向にありますが、依然として新規感染が連日発生している状態が続いています。
 町民の皆さんには、引き続きご自身が感染しない、また、他者を感染させない行動をとっていただくとともに、重症化リスクが高い方を守り、医療への負荷軽減にご協力いただきますようお願いします。

 感染された方やそのご家族、治療に携わる医療従事者など関係される方への差別や偏見、いじめなどの行為が起こることのないよう、ご理解とご協力をお願いします。

  • 長野県新型コロナ誹謗中傷等被害相談窓口 026-235-7100(平日8:30~17:15)

 

マスク着用の目安(令和4年6月7日改定)について【6/8】

 マスク着用について、国から示されている考え方を踏まえたうえで、より実態に即した目安として下記のとおり長野県から示されました。

(1)マスクの着用を推奨する場面

○近く(2m 以内程度)で人と会話をするとき
○屋内にいるとき(自宅や個室等でお一人又は同居のご家族と過ごす場合等を除く。)
 ※子どもの発達への影響等に鑑み、未就学児(小学校入学前)の子どもについては、マスク着用を一律には求めません。特に2歳未満児にはマスク着用は推奨しません。

(2)マスク着用が必要ない場面

○屋外において近距離での会話をしない場合には、マスク着用は必要ありません。(特に、これから夏場に向けてはマスクを外すことを推奨します。)

(3)高齢者等への配慮

○高齢者や基礎疾患をお持ちの方など重症化リスクの高い方を守るため、これらの方と会話する場合や、病院・診療所、高齢者福祉施設・障がい者福祉施設の中では、マスク着用を基本とします。

(4)状況に応じたメリハリのある対応

○上記のほか、屋外であっても人が密集する場合、屋内であっても人が少なくほとんど会話がない場合など様々な場面が考えられます。そのため、各施設の管理者やイベント主催者等からの呼びかけにご協力いただくほか、マスク着用の意味を理解した上で状況に応じたメリハリのある対応を心がけていただくようお願いします。

(5)その他のご留意いただきたい事項

○着用が求められる場合等に備え、外出の際はマスクを携帯してください。

※その他詳細は下記を参照ください。

 町民の皆様におかれては、町や県の対策にご協力をいただくとともに、これまで同様に基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

 体調に異変を感じた場合は、外出をせず、速やかに医療機関にご相談ください。併せて、感染された方やそのご家族、治療に携わる医療従事者など関係される方への差別や偏見、いじめなどの行為が起こることのないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

参考資料

 

各情報を掲載しています。

ワクチン接種 検査・予防
陽性者の発生について メッセージ
町民の皆さん 事業者の皆さん
各種相談 教育
施設 暮らし
対策本部  

 

 

県内・県外の感染動向

このページを見ている人はこんなページも見ています

    このページについて、ご意見をお聞かせください

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページの内容は参考になりましたか?