このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 令和元年9月のできごと >
  5. 9月7日(土)さかきふれあい大学教養講座「美しいグラスハープの音世界」


9月7日(土)さかきふれあい大学教養講座「美しいグラスハープの音世界」

登録日:2019年9月8日

ふれあい大学01

ふれあい大学02  ふれあい大学03

 

 9月7日(土)、文化センター大会議室で、さかきふれあい大学教養講座「美しいグラスハープの音世界」を開催しました。グラスハープとは、大小さまざまな大きさのグラスに水を入れ、縁を指でこすって楽器として使用するものです。本日出演いただいた大橋エリさんは、日本で唯一といえるグラスハーピストで、ソロ活動やテレビ、ラジオなど多方面でご活躍されています。

 また、ギタリストの後藤郁夫さんも共演。「島唄」「涙そうそう」などゆったりした曲調から、「ピクニック」などテンポの早い曲などが演奏され、会場に集った大勢の皆さんは、グラスハープが奏でる魅惑的な音とギターの心地よい音色に耳を傾けていました。

 

ページの先頭へ