このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成31年2月のできごと >
  5. 2月8日(金)新春経済講演会


2月8日(金)新春経済講演会

 

新春経済講演会

 

 2月8日(金)、坂城テクノセンターで新春経済講演会が開催され、講師に長野県副知事の太田寛 氏をお招きし、「SDGs(持続可能な開発目標)ってなんだろう?」という演題でご講演いただきました。

 SDGsとは、Sustainable Development Goals の略称で、2015年、国連で採択された「国際社会が2030年までに貧困を撲滅し、持続可能な社会を実現するために重要な指針」のことであり、17の目標と169のターゲットによって構成されています。
 長野県の取り組みである「しあわせ信州創造プラン2.0」には、このSDGsの理念がいち早く取り入れられ、平成30年6月には、全国で29ある『SDGs未来都市』の一つに長野県が選ばれました。
 太田氏には、しあわせ信州創造プラン2.0の取り組み内容や長野県SDGs推進企業登録制度(仮称)について詳しくお話しいただきました。あまり聞き馴染みのない言葉ですが、太田氏は「各企業等で今取り組んでいることもSDGsにつながっているかもしれない」として、県内でのSDGsへの取り組み強化や目標達成に向けて機運を高めていくことの大切さについてわかりやすくご講演いただきました。

 

ページの先頭へ