このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. ごみ >
  3. ごみの出し方 >
  4. 廃エアゾール製品等(スプレー缶など)の排出時の事故防止について


廃エアゾール製品等(スプレー缶など)の排出時の事故防止について

 

 平成30年12月16日、札幌市において大量の廃エアゾール製品の内容物が屋内で噴射されたことに起因する爆発・火災事故が発生しました。坂城町におきましては、廃エアゾール製品(スプレー缶等)をごみとして排出する際は、

  1. 製品を最後まで使い切る
  2. 缶を振って音を確認するなどにより充填物が残っていないか確認する
  3. 火気のない風通しの良い屋外でガス抜きをする

以上3点をご確認いただき、内容物が残っていない状態で穴をあけ、つぶして出して下さい。
 収集対象品目、出し方の注意点につきましては、「坂城町の缶・びん・ペットボトルの収集」をご参照ください。

 

このページに関するお問い合わせ

住民環境課 環境保全係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線125) 【直通】0268-75-6204

ページの先頭へ