このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. 暮らし >
  3. 消費生活相談 >
  4. 特殊詐欺等被害防止対策機器の購入・設置を補助します


特殊詐欺等被害防止対策機器の購入・設置を補助します

登録日:2020年10月1日

高齢者を狙った特殊詐欺が多発しています。特殊詐欺は1本の電話から始まることが多く、なかには強盗殺人などの凶悪事件に巻き込まれることがあります。

町ではこうした特殊詐欺や悪徳商法などによる被害を未然に防止するため、自動録音装置の付いた電話機などの購入・設置に要した費用の一部を補助します。

補助対象者

次の1~3のすべてに当てはまる方

  1. 町内に住所を有する満65歳以上の方
  2. 上記の方が居住する町内の住居に設置した方
  3. 町税に滞納がない方

補助対象機器

  1. 特殊詐欺等対策機能付き電話機
    通話の内容を自動的に録音する機能があるもので、
    事前に登録していない電話番号からの着信に対する注意を促す機能がある固定電話機や着信の相手方に対し、録音を行う旨の応答を自動的に行う機能がある固定電話機
     
  2. 固定電話に接続する自動応答録音装置
    電話着信時に通話内容を録音することを相手に伝え、録音する機能があるもの
     
  3. 固定電話に接続する自動着信拒否装置
    被害を引き起こす可能性のある電話の着信を自動的に切断する機能があるもの

補助額

購入・設置に要した経費の1/2以内、上限5,000円(100円未満切り捨て、1世帯1回限り)

申請開始

令和2年10月1日から

申請方法

  1. 対象機器について、ご不明な点がありましたら役場住民環境課生活安全係までご確認・お問い合わせください。
  2. 販売店(電気店等)で対象機器を購入。
  3. 設置補助金交付申請書に必要事項を記入し、以下の書類を添えて提出してください。
    1.領収書の写し(メーカー、商品名、型番等が記載されているもの)
    2.購入・設置した機器の機能が確認できるものの写し(カタログ、取扱説明書など)
    3.機器の設置状態を撮影した写真

※ファイルは、PDFファイル形式を使用しています。PDFファイルを閲覧するためには「Adobe Reader」などが必要です。「Adobe Reader」が無い場合はダウンロードし、インストールを行ってください。(無償)

「AdobeReader」のダウンロードはこちらからお願いします。

このページに関するお問い合わせ

住民環境課 生活安全係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線124) 【直通】0268-75-6204

ページの先頭へ