このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成30年2月のできごと >
  5. 2月7日(水)安心・安全に暮らせる地域社会づくりのため、郵便局と坂城町における協力に関する協定調印式


2月7日(水)安心・安全に暮らせる地域社会づくりのため、郵便局と坂城町における協力に関する協定調印式

 

協定調印式

(▲左から)大工原 臼田郵便局長、西沢 上田郵便局長、櫻井 南条郵便局長、山村町長、中島 坂城郵便局長、児玉 五加郵便局長、宮下副町長

 

 2月7日(水)、坂城郵便局様・南条郵便局様・上田郵便局様と坂城町との「安心・安全に暮らせる地域社会づくりのため、郵便局と坂城町における協力に関する協定調印式」が行われました。

 協定の内容としては、安心・安全なまちづくりに取り組むため、郵便局のネットワークを活かし、下記の3項目について配達業務などでの発見があった場合、坂城町と連携して情報提供をしていただくものです。

  • 地域見守り活動の協力として、高齢者や子ども等に何らかの異変を発見した場合
  • 道路損傷情報として、道路の亀裂・陥没、土砂崩れ等の道路損傷を発見した場合
  • 不法投棄の情報提供として、不法投棄と思われる廃棄物を発見した場合

 

ページの先頭へ