このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. 農林業・商工業 >
  3. 農林業振興 >
  4. 農業用爆音機の使用について


農業用爆音機の使用について

 

 果樹や水稲などの農作物をスズメやカラス等鳥類の被害から守るための方法として、爆音機を設置する方法があります。ただし、設置にあたっては、周辺住環境に配慮することも大切となりますので、下記の点に注意して使用するようお願いします。

  • 爆音機は、直線距離にして住宅から200m以上離れた位置に設置をするなど、周辺環境に十分注意して使用する。
  • 爆音機の使用期間は、農作物の収穫期に限定するなど、必要最小限の使用とする。
  • 爆音機の使用する時間は、早朝及び夜間は避けて昼間のみの使用とする。

 また、この他に防鳥網により農作物を守る方法も併せてご検討くださるようお願いします。

 

このページに関するお問い合わせ

産業振興課 農林整備係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線155) 【直通】0268-75-6207

ページの先頭へ