このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年7月のできごと >
  5. 7月23日(日)かまたきみこさんの道場破り!


7月23日(日)かまたきみこさんの道場破り!

 

かまたきみこ01

▲(写真中央)かまたきみこさん

かまたきみこ02  かまたきみこ03

 

 7月23日(日)、鉄の展示館で開催中の「日本刀の匠たち 第8回新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会」のイベント「かまたきみこの道場破り!」が、宮入鍛刀道場及び鉄の展示館で開催され、県内外から多くの参加者が集まりました。

 漫画家であるかまたさんは、刀に宿る魂の姿が見える特殊能力を持つ高校生を主人公とした漫画『KATANAシリーズ』」を描いておられます。

 はじめに、かまたさんの「たのもー!」という掛け声を合図に、参加者の方々と一緒に宮入鍛刀道場を訪れました。道場では、宮入小左衛門行平刀匠と3人の弟子の方々が鍛錬をする様子を見学し、その合間には、刀匠や弟子の皆さんに対して、参加者の方から鋭い質問が飛んでいました。残念ながら、道場破りは出来ませんでしたが、緊張感ある鍛錬の様子を間近で見ることが出来ました。

 道場見学後、鉄の展示館展示室に移動し、展示されている作品を見ました。展示作品の中には、弟子の方々の作品もあり、かまたさんや参加者の方から、作品のポイントや作刀までの準備・期間に関する質問が多くありました。

 

 本展は、8月27日(日)まで鉄の展示館で開催されており、期間中はさまざまなイベントもあります。全国の匠たちが渾身の力を込めて製作した作品をぜひご覧ください。

 

ページの先頭へ