このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年7月のできごと >
  5. 7月19日(水)坂城小学校で租税教室


7月19日(水)坂城小学校で租税教室

 

租税教室01

 

 7月19日(水)、坂城小学校において、子供たちに税金についてもっと知ってもらうことを目的として、租税教室が行われました。租税教室に参加したのは6年生(2クラス)で、町税務係職員が講師として授業を行いました。

 はじめに、税金の種類を黒板に示していきましたが、生徒たちが思っている以上の税金があり、驚いた様子でした。

 その後、「もし税金がなかったら」という内容を題材にしたビデオを鑑賞したり、税金で作られている施設や建物とそうでないものを分類してみたりと、税金の仕組みや役割について学びました。

 生徒たちからは、「税金についてあまりよく知らなかったけど、今日授業を受けて、わかるようになった。」「税金は大切なものだとわかった。」などの感想がありました。

 この租税教室は、今後、南条小学校と村上小学校でも行われます。

 

租税教室02  租税教室03

 

ページの先頭へ