このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年7月のできごと >
  5. 7月1日(土)隣保館ふれあい交流フェスティバル


7月1日(土)隣保館ふれあい交流フェスティバル

 

隣保館ふれあい交流フェスティバル01

隣保館ふれあい交流フェスティバル02  隣保館ふれあい交流フェスティバル03

ふれあい交流04  ふれあい交流05

▲第ニ部 ふれあいコンサート
【写真最上段】左から、石川菜緒さん(ピアノ)、工藤淳子さん(ファゴット)、工藤亜紀子さん(オーボエ)

 

 7月1日(土)、地域交流や文化活動の推進を図るため、『隣保館ふれあい交流フェスティバル』が二部構成で開催されました。

 第一部は、隣保館で、絵手紙、つるし飾りなどの作品展と、社交ダンス、オカリナ、フォークダンス、パドル体操、コーラス、太極拳の活動発表が行われ、日頃の練習の成果を存分に発揮されていました。

 また、第ニ部は、中心市街地コミュニティセンターに会場を移して、工藤亜紀子さん(オーボエ)、工藤淳子さん(ファゴット)、石川菜緒さん(ピアノ)のトリオによる木管アンサンブルのコンサートが行われました。
 ヘンデル「オーボエソナタ 変ロ長調」、フート『「大きな古時計」による変奏曲』、「海のメドレー」、美空ひばりさんの「川の流れのように」「愛燦燦」などの曲目が演奏され、会場に訪れた皆さんは、それぞれの楽器が奏でる音色に耳を傾けていました。

 

▼第1部 作品展と活動発表

隣保館ふれあい交流フェスティバル04  隣保館ふれあい交流フェスティバル05

隣保館ふれあい交流フェスティバル07  隣保館ふれあい交流フェスティバル06

 

ページの先頭へ