このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年5月のできごと >
  5. 5月28日(日)町がテックショップ東京と全国の自治体で初の法人会員契約をしました


5月28日(日) 町がテックショップ東京と全国の自治体で初の法人会員契約をしました

 

テックショップ法人契約01

▲左から、テックショップジャパン(株) 有坂庄一 代表取締役社長、山村町長

 

 5月28日(日)、町が東京赤坂の会員制工房「テックショップ東京」(運営会社「テックショップジャパン」社長:有坂庄一氏)の法人会員となり、その調印式を行いました。自治体が会員になるのは全国で初めてとなります。

 テックショップとは、会員制のオープンアクセス型DIY工房で、高価で最先端の工作機械などをシェアし、購入費用や設置場所(騒音・換気)などを気にすることなく個人が自由に使え、その使用方法の指導も受けられる施設です。
 「テックショップ東京」には、金属・溶接・木工・電気・樹脂・裁縫・カラーリングなどの本格的な工作設備が整っており、企業・個人・学生・クリエーターなど、さまざまな会員が利用し、交流しています。
 この法人会員契約により、町民の皆さんや町内企業の方なら毎月5名まで無料で利用することができます。町内企業の新商品開発や、他の会員との交流による新たなビジネスチャンスとなることが期待されます。


 また、27日(土)から28日(日)にかけて、町とFablab長野(信州大学)、町内企業、テックショップが共同で行うプロジェクト「さかきオシボリソン」が、テックショップ東京で行われました。
 学生たちは、工作機械の使用方法の講習を受け、先月行ったアイデア出しを基に、様々なねずこんグッズを作成しました。

 

テックショップ法人契約02  テックショップ法人契約03

テックショップ法人契約04  テックショップ法人契約05

テックショップ法人契約06

 

ページの先頭へ