このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年5月のできごと >
  5. 坂城高校生徒会の皆さんから寄付がありました


5月26日(金)坂城高校生徒会の皆さんから寄付がありました

 

坂高寄付01

▲左から、手塚 真優(まゆ)さん、林 優太(ゆうた)さん、山村町長、北島 誠治(せいじ)さん、大谷 愛理(あいり)さん

 

 先日開催された子どもフェスティバルで、坂城高校生徒会の皆さんが模擬店で焼き鳥を販売し、本日、その売上金(24,998円)を町に寄付していただきました。

 生徒会長の北島 誠治さんは、「販売は大変だったけれど、生徒会のみんなが協力してくれた。」、副会長の林 優太さんは、「当日は暑くて忙しかったけれど、子供から大人まで買いに来てくれて良い経験になった。」、書記の手塚 真優さんは、「地域の方々とコミュニケーションをする機会になって、子どもフェスティバルの雰囲気を楽しむことが出来た。」と当日の様子を振り返り、充実した活動になったことを報告しました。

 生徒会担当の前山先生は、「坂城町には素晴らしい観光名所や景色がたくさんあるので、生徒たちがもっと積極的にイベントなどに関わって、坂城町の良さに気がつく機会になれば」とおっしゃっていました。

 坂城高校生徒会の皆さん、本当にありがとうございました。
 

坂高寄付02  坂高寄付03

 

ページの先頭へ