このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年4月のできごと >
  5. 4月15日(土)さかきオシボリソン ~ねずこん活用アイデア搾り出し&ものづくり~


4月15日(土)さかきオシボリソン ~ねずこん活用アイデア搾り出し&ものづくり~

 

さかきオシボリソン01

 

 4月15日(土)、男女共同参画センターで、『さかきオシボリソン ~ねずこん活用アイデア搾り出し&ものづくり~』が開かれました。

 これは、坂城町の特産物である、ねずみ大根を使ったおしぼりうどんに掛け、「アイデアソン・ハッカソン」でアイデアを搾り出し、坂城町の活性化につながるものづくりを、町とFablab長野(信州大学)とTechShopの共同で行うプロジェクトです。本日アイデア出しを行い、5月27日・28日にはメンバーがTechShop東京に行き、工作機械を使ってねずこんグッズを作ります。

 本日は、ワークショップを行い、メンバーが5つのグループに分かれ、グループごとにディスカッションをしました。ねずこんとワインをコラボさせたものなど約100個ものアイデアが出され、その中から特に作りたいモノをTechShopの3Dプリンタやレーザーカッター、UVプリンタなどを使用して作ります。この成果は、10月にさかきテクノセンターで開催される「ものづくり展」で報告される予定です。

 

オシボリソン02  オシボリソン03

 

ページの先頭へ