このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年3月のできごと >
  5. 3月25日(土)さかきワインセミナー&試飲会


3月25日(土)さかきワインセミナー&試飲会

 

さかきワインセミナー01

▲シニアソムリエ 成澤篤人さん

 

 3月25日(土)、坂城テクノセンターで、さかきワインセミナー&試飲会が開催されました。

 町では、ワイナリー形成事業の一環として、サントリーワインインターナショナル(株)の協力のもと、担い手と農業支援センターなどと連携しながら、栽培品種の適正試験及び栽培技術の確立を目的とした、試験圃場でのワイン用ぶどうの栽培管理を町内2箇所で行っています。

 本日は、昨年収穫したぶどうを醸造し、初の商品化となった「坂城プレミアムワイン」(販売元:坂城町振興公社)のお披露目にあわせて、坂城町出身のシニアソムリエで、NAGANO WINE 応援団運営委員会代表の成澤篤人さん(長野市「オステリア・ガット」ほかオーナー)を講師にお迎えしワインセミナーを開催。「テイスティングの基礎知識」を演題に、赤白各2種類のワインと料理(オステリア・ガット提供)を用意し、参加した50名が、ワインの色・香り・味わいと、料理との相性などについて学びました。

▼ワインセミナー

さかきワインセミナー02  さかきワインセミナー」03

ワインセミナー  さかきワインセミナー05

 

 坂城プレミアムワインの試飲会では、このワインの醸造をしていただいたサントリーワインインターナショナル(株)のワインアドバイザー大山弘平さんによるワインの説明があり、成澤篤人さんにも「若木ゆえのフレッシュさの中にも深みがあり、将来性を期待できるワイン」と講評をいただきました。

 また、成澤篤人さんは、現在町内にてワイナリー設立を進めている坂城葡萄酒醸造株式会社の代表取締役でもあり、同会社の取締役で町の試験圃場の担い手でもある北村智洋さんとともに、今後のワイナリー設立に向けた計画についても説明されました。

▼試飲会

大山さん  坂城ワイン

試飲会  北村さん

 

 試飲会後には、明日(3月26日)発売予定の「坂城プレミアムワイン」の先行販売を行い、大勢の皆さんが買い求められていました。

坂城プレミアムワイン  先行販売

 

ページの先頭へ