このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成29年2月のできごと >
  5. 2月20日(月)農産物等地域ブランド化事業 お披露目会


2月20日(月)農産物等地域ブランド化事業 お披露目会

 

お披露目会

 

 2月20日(月)、坂城町役場で、平成28年度農産物等地域ブランド化事業 お披露目会が行われました。

  この事業は、 坂城町の農産物などを活用して、町を広く内外にPRできる商品の開発、又はその販売の取組みを支援し、さかきブランドの創出を図るために行っているものです。28年度は、(有)横山アーク(コンフィチュール・ミミ・ジェラテリア)様、味ロッジ(株)様、上平を元氣にする会様、キタムラヴィンヤード様の商品等開発が採択されました。

 本日は、開発された商品等(下表参照)のお披露目、試食が行われ、試食した皆さんからは高評価をいただいていました。これらが「さかきブランド」として、広く定着していくことが期待されます。

 

平成28年度交付決定事業

事業者 事業内容 商品等写真
(有)横山アーク
(コンフィチュールミミジェラテリア)

町のふるさと納税の返礼品に、冬でも町の特産品であるぶどうを味わっていただけるようなぶどうジェラートの開発を行う。

お披露目01
味ロッジ(株)   

消費者アンケートを参考に、現在のドライフルーツの量を食べきりサイズに変更し、パッケージのリニューアルを行う。

お披露目02
上平を元氣にする会

町特産のねずみ大根の切り干し大根とだいこん葉を、安心して市場に送り出すため賞味期限の科学的検査を行う。

お披露目03
キタムラヴィンヤード

昨年度開発したシャインマスカットジュースを、より本来のシャインマスカットの色味を出せるよう改良を行う。

お披露目04

昨年度開発したナガノパープルpop!を、果汁を50%から100%にして、ナガノパープルの濃い味へリニューアルを行う。

 

ページの先頭へ