このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成28年10月のできごと >
  5. 南条小学校金管バンド部が2年連続で全国大会へ出場します!


南条小学校金管バンド部が2年連続で全国大会へ出場します!

 

金管バンド部全国出場

▲左から、山村町長、井出万葉さん(部長)、竹内唯人さん(副部長)、石坂一彦先生(顧問)、南澤 博 校長先生

 

 南条小学校の金管バンド部「南条ハッピーブラス」が、10月16日(日)に長野市のビッグハットで開催された第20回東海小学校バンドフェスティバルに出場し、見事金賞を受賞。2年連続6回目となる全国大会(11月19日(土)に大阪城ホールで開催)への切符を手に入れました。

 東海大会から全国大会へ出場できるのは3校のみです。南条小金管バンド部は、長野、静岡、愛知、三重の4県の各県大会を勝ち抜いてきた代表25校のうち、金賞を受賞した7校の中でも特に優れた演奏をした3校に選ばれました。

 演奏曲は、同部史上最高難易度となる『Pops for Brass』。「チャレンジ」をテーマに選曲し、6年生8名、5年生9名、4年生17名の計34名が一丸となって練習に励みました。6年生は全員ソロ演奏もあるとのことです。

 部長の井出万葉さん(アルトホルン)と副部長の竹内唯人さん(トロンボーン)は、「本番は緊張したけど、大会を楽しんで、今までの練習の成果を発揮して最高の演奏ができました。全国大会では、支えてくださった方への感謝の気持ちを込めて、聞いてくださる方へハッピーを届けられるよう、東海大会を超える演奏をしたいです」と意気込みを語られました。

 

 また、同部は、10月9日(日)に長野県伊那文化会館で開催された「第52回SBCこども音楽コンクール」においても優秀賞を受賞し、10月30日(日)に行われる東日本大会選考会(テープ審査)に進みます。

 

南条小学校金管バンド部「ありがとうコンサート」を開催します

 同部では、全国大会出場を記念し、地域の皆さんへの感謝の気持ちとハッピーを届けたいという願いのもと、「ありがとうコンサート」を開催します。

 全日本小学校バンドフェスティバルでの発表曲の演奏のほか、練習の苦労や曲のイメージ作り、大道具や小道具の制作秘話も大公開します。お気軽にお越しください。

日時

  • 11月5日(土) 午後2時30分 開演 (開場:午後2時)

会場

  • 文化センター体育館

その他

  • 上履き(またはスリッパ)をご持参ください。
  • 入場無料、全席自由、事前申込み不要です。

 

ページの先頭へ