このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成28年7月のできごと >
  5. 7月31日(日)坂城町消防団第2分団 県消防ポンプ操法大会出場


7月31日(日)坂城町消防団第2分団 県消防ポンプ操法大会出場

 

県ポンプ操法大会結果01

 

 7月31日(日)、南佐久郡小海町総合グラウンドで、第58回長野県消防ポンプ操法大会・第25回長野県消防ラッパ吹奏大会が開催され、7月3日(日)の埴科大会で優勝した坂城町の第2分団(金井)が第1部ポンプ車操法の部に出場しました。

  ポンプ車操法の部は、指揮者の号令のもと、4人の番員(選手)が息を合わせて消防ポンプ車からホースを矢継ぎ早に連結し、動作の確実さや放水で標的を落とすまでの時間などを競います。県内の各地区大会を勝ち抜いた強豪チームが出場する中、第2分団は規律正しく、素早い操法を披露し11位と健闘しました。第2分団長の三井佑輔さんは、「悔しい結果となりましたが、この経験を生かし、来年につなげたい」と話されました。

 

県ポンプ操法大会結果02  県ポンプ操法大会結果03

県ポンプ操法大会結果04  県ポンプ操法大会結果05

 

 消防団は、このような操法大会の他にも、日夜地域の安全安心のため活動しており、団員を随時募集していますので、興味のある方は、住民環境課生活安全係(TEL82-3111(内線124) 有線88-1024)にご連絡ください。

 

ページの先頭へ