このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成28年7月のできごと >
  5. 7月25日(月)中国との教育交流事業 結団式


7月25日(月)中国との教育交流事業 結団式

 

結団式01

 

 7月25日(月)、役場講堂で、中国との教育交流事業結団式が開かれました。

 町では、小学生の国際感覚を養うことを目的として、中国復旦大学日本研究センター及び上海市嘉定区教育局のご仲介により、平成20年度から中国上海市の実験小学校との教育交流事業を続けています。今年は、町内の小学生13名が引率の先生など5名とともに訪中することとなりました。

 本日の結団式では、参加する児童それぞれが「中国と日本の違いを学びたい」「中国の子やホストファミリーと仲良くなりたい」などの目標を発表したほか、実験小学校で披露するために練習してきた歌『まつり花』の発表がありました。

  児童たちは、7月28日(木)から31日(日)まで、ホームステイで上海に滞在し、地元小学生などとさまざまな交流を行う予定です。今回の訪中を通して、文化の理解と相互の友好を深め、国際感覚を少しでも高めてもらえたらと思います。

 

▼訪中団長 南澤 博先生(南条小学校校長)

南澤博先生  結団式02

 

ページの先頭へ