このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成28年7月のできごと >
  5. 7月24日(日)宮入柚子さん ピアノコンサート


7月24日(日)宮入柚子さん ピアノコンサート

 

宮入柚子コンサート01

宮入柚子ピアノコンサート02  宮入柚子ピアノコンサート03

▲宮入柚子さん

 

 7月24日(日)、南条小学校音楽堂で、宮入柚子さんのピアノコンサートが開催されました。

 宮入さんは、坂城町出身で、現在ポーランド国立ショパン音楽大学研究科に在籍されています。演奏された曲目は、シューマン=リスト『献呈』、ハイドン『ソナタ 第59番 変ホ長調』やショパン『アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ』など全6曲。会場は330名の来場者で満席となり、美しく心地よい演奏に耳を傾け、ゆったりとした時間を過ごされていました。

 

宮入柚子さんのプロフィール

  • 坂城町出身。6歳よりピアノを始め、桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」長野教室で青木かおり、梅田晶子、深沢雅美の各氏に師事。桐朋女子高等学校音楽科を卒業、桐朋学園カレッジディプロマコースを2年経てポーランド国立ショパン音楽大学研究科3年次在学中。これまでに、ピアノをM・クリスト、玉置善己、新井博江、アボ・クユンチアンの各氏に、室内楽を徳永二男、北本秀樹、藤井一興、正門憲也の各氏に師事。現在、マリア・シュライベル氏に師事。

 

ページの先頭へ