このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成28年6月のできごと >
  5. 坂城のものづくり技術をPR 第20回機械要素技術展


坂城のものづくり技術をPR  第20回機械要素技術展

 

機会要素技術展01

 

  坂城町出品者協会では、本日6月22日(水)から24日(金)まで、東京ビッグサイトで開催されている『日本ものづくりワールド2016「第20回機械要素技術展」』に参加し、町内企業8社が出展しています。

  日本ものづくりワールド2016は、「第20回 機械要素技術展」「第27回設計・製造ソリューション展」「第7回医療機器開発・製造展」「第24回3D&バーチャルリアリティ展」の4つの専門展で構成される世界最大級のものづくり専門展で、国内外の2,350社が出展、83,000名の来場が見込まれています。

  坂城町からは、(株)アルプスツール、(株)エスプリ、(有)エフディ企画、(株)ケーエムケー、(株)シンコー工業、(株)大門製作所、(株)長野大崎製作所、(株)ヤマザキアクティブが出展しており、新規受注及び販路拡大のため、各社製品のPRに励んでいらっしゃいます。

  『第20回機械要素技術展』の詳細については、 公式サイトをご覧ください。

 

機械要素技術展02  機械要素技術展03

機械要素技術展04  機械要素技術展05

 

ページの先頭へ