このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成28年5月のできごと >
  5. 5月8日(日)第14回子どもフェスティバル in びんぐし


5月8日(日)第14回子どもフェスティバル in びんぐし

 

子どもフェスティバル01

 

ステージ発表

子どもフェスティバル00

 

子どもフェスティバル01

▲村上小学校鼓笛隊

子どもフェスティバル02 

▲葛尾村友好親善大使と坂城高校ソーラン踊り

子どもフェスティバル03 

▲南条小学校金管バンド

子どもフェスティバル04 

▲坂城小学校リコーダー演奏と歌

子どもフェスティバル06 

▲坂城中学校吹奏楽部

子どもフェスティバル05 

▲ナチュラルムーブメント3・2・1

子どもフェスティバル07 

▲坂城町消防音楽隊コンサート

 

 5月8日(日)、びんぐしの里公園で、坂城ライオンズクラブ主催による「第14回子どもフェスティバル」が開催されました。 このイベントは、毎年子どもたちが実行委員となり地域の皆さんと協力して開催されています。

 昨年に引き続き、東日本大震災による原発の影響で避難生活を送っておられる福島県葛尾村の子どもたちが友好親善大使として参加し、今年は坂城高校生と一緒によさこいソーラン踊りを披露しました。その後、子どもたちの歌や演奏、ダンスなどのステージ発表と坂城町消防音楽隊の皆さんによるコンサートのほか、さまざまな体験教室が行われ、会場は大勢の来場者で大変な賑わいとなりました。

 

体験教室

体験教室01

 ▲小刀作り

体験教室02

▲コマづくり

体験教室03 

▲プラバンづくり

体験教室04 

▲きのこの駒打ち

体験教室05 

▲アクセサリー作り

体験教室04 

▲風力発電機づくり

体験教室07 

▲マスコットづくり

体験教室08 

▲ブラインドサッカー教室

 

ページの先頭へ