このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成28年4月のできごと >
  5. 紅谷和洋菓子舗が食品流通構造改善促進機構会長賞を受賞


紅谷和洋菓子舗が食品流通構造改善促進機構会長賞を受賞

 

紅谷

▲左から、山村町長、常盤松壽さん、妻の登喜子さん

 

 常盤松壽さんが妻・登喜子さんやご家族と営む紅谷和洋菓子舗が、(公財)食品流通構造改善促進機構主催による第25回優良経営食料品小売店等表彰事業の特定加工食品小売業部門において「食品流通構造改善促進機構会長賞」を受賞されました。

 この事業は、独自の経営努力によって小売店としての特性を発揮し、経営コストの縮減等の面で優れた経営技術を確立して地域社会の消費者の支持を得ている食料品等小売店など表彰するものです。

 同舗は、100種類以上ある和洋菓子の多くの工程を手作業で製造し、全国菓子博で受賞した商品をはじめ、数々の坂城銘菓を開発。全国の幅広い世代から注文があるとのことです。

 今回の受賞は、このような店作りが評価されたことによるものです。

 

ページの先頭へ