このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. 福祉・健康 >
  3. 児童福祉・保育・少子化対策 >
  4. さかき福祉医療費サポート資金貸付制度


さかき福祉医療費サポート資金貸付制度

 

 病気になった際に、早期に適切な医療機関での受診と医療費の家計への負担軽減を図るため、医療費の一部負担金(窓口支払分)に充てる資金を、申請によりあらかじめ貸付する制度を創設しました。

 

対象者

  • 坂城町福祉医療費受給資格対象者[受給者証の交付を受けている方](子ども(18歳に到達した以降の年度末まで)、障がい者、母子家庭の母子等、父子家庭の父子)

貸付金額

  • 9,000円(1回あたり)

貸付期間

  • 貸付を受けた日から12ヶ月

返済方法

  • 貸付を受けた際に受領委任(停止条件付相殺契約)を町と締結し、福祉医療費給付金を貸付金の返済に充当

再貸付

  • 貸付金の返済が終了後、新たな貸付が可能

利用申請

  • 「さかき福祉医療費サポート資金貸付申請書」に、関係書類を添えて、福祉健康課福祉係に申請してください。

 

※詳しくは、こちらをクリック(80KB)(PDF文書)してご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ

福祉健康課 福祉係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線132) 【直通】0268-75-6205

ページの先頭へ