このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. 農林業・商工業 >
  3. 農林業振興 >
  4. 農地権利移動許可の下限面積


農地権利移動許可の下限面積

町内の農地について、農地法第3条の規定により、所有権の移転等を行う場合は、町農業委員会の許可(町外に住む方が町内にある農地について権利を取得する場合等は、県知事の許可)を受けることが必要です。

この許可申請にあたって、権利を取得しようとする方またはその世帯員が耕作する農地の面積の合計が、申請農地の権利取得後において、一定の面積(下限面積)に達しない場合は、許可されません。

その下限面積が県の告示により次のとおり変更となり、町内のすべての地区で30aとなっています。

下限面積

  • 坂城地区  30a(旧40a)
  • 南条地区  30a(旧40a)
  • 村上地区  30a(旧40a)
  • 中之条地区  30a(旧50a)

このページに関するお問い合わせ

産業振興課 農林整備係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線155) 【直通】0268-75-6207

ページの先頭へ