このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. 健康保険 >
  3. 国民健康保険 >
  4. 国保をやめるとき


国保をやめるとき

国保をやめるとき

坂城町で国民健康保険に加入している方が、県外へ転出するときや死亡したとき、又は職場の健康保険などに加入したときには、坂城町で国民健康保険をやめる手続きが必要です。
また、県内の他市町村へ転出するときは、長野県での国民健康保険の資格取得・喪失は生じませんが、一定の手続き(町で交付した被保険者証の返還等)が必要となります。

 

届出に必要なもの

届出には、国民健康保険証と印鑑のほかに、職場の健康保険などに加入したときには、その健康保険証も必要になります。

職場の健康保険の扶養家族に認定された方についても、加入された健康保険証が必要となります。

 

届出はすみやかに

加入するとき・やめるときの届出が遅れ、国民健康保険の資格がない期間に、医療機関などで受診された場合、国民健康保険で負担した医療費は返還していただくことになりますので、ご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康課 保険係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線134) 【直通】0268-75-6205

ページの先頭へ