このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. 福祉・健康 >
  3. 母子・父子福祉 >
  4. その他の母子・父子福祉


その他の母子・父子福祉

母子家庭等児童入学卒業祝金

児童等の入学、卒業を祝い激励するものです。

交通・災害遺児等激励金

父母又はそのいずれかが交通事故、若しくは災害事故により死亡したり、障害者となった遺児等を激励するものです。

母子・寡婦福祉資金貸付事業

母子及び寡婦家庭が経済的に自立するよう助成し、その生活意欲の助長を図り福祉の増進に寄与するものです。

母子家庭等家庭協力員派遣事業

家族の疾病その他の理由により、日常生活を営むのに支障がある母子家庭、父子家庭に5日を限度に、家庭協力員を派遣するものです。

母子相談事業

母子家庭の身の上相談に応じ、その自立に必要な指導を行い、母子家庭の福祉の増進を図るものです。

医療費の給付

18歳未満の児童を扶養している母子・父子家庭に対し、医療費の自己負担分が支給されます(所得により該当しない場合があります)。

義務教育に係る費用の支援

経済的な理由により学校に通うのが困難な児童の保護者は、認定を受けることにより学用品費等の援助を受けることができます。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康課 福祉係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線132) 【直通】0268-75-6205

ページの先頭へ