このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. 住民票・戸籍 >
  3. 戸籍に関わる届出・謄本(抄本)請求 >
  4. 戸籍謄(抄)本などの請求


戸籍謄(抄)本などの請求

窓口での請求

住民係の窓口にある申請用紙に必要事項を記入し、ご請求ください。

申請用紙はダウンロードしていただくこともできます。

本籍・筆頭者(戸籍の最初に名前が書いてある人)の氏名を確認してお越しください。 

  • 坂城町において戸籍謄(抄)本等を交付できるのは、本籍が坂城町にある方に限られます。
  • 下記(A)~(E)の代理人からの請求の場合は、請求できる方からの委任状が必要です。
  • 直系親族にあたる方からの請求の際に、坂城町にある戸籍で続柄が確認できない場合は、直系親族であることが確認できる資料(戸籍謄本等)が必要です。
  • 交付請求書の記載から請求の理由が明らかでない場合には、必要な資料を提出していただくこともあります。

郵送で請求される方はこちらをご覧ください 

ダウンロードはこちらから

請求することができる方

  • (A)戸籍に記載されている本人、配偶者、直系尊属(父母・祖父母など)、直系卑属(子・孫など)
  • (B)自己の権利の行使又は義務の履行のために必要な方
    【例】死亡した兄弟姉妹の相続人となった方が、兄弟姉妹の戸籍謄本を請求する場合等
  • (C)国又は地方公共団体の機関に提出する必要がある方
  • (D)その他戸籍に記載された事項を利用する正当な理由がある方
  • (E)弁護士、司法書士などの法律で定められている方

直系尊属(父母・祖父母など)、直系卑属(子・孫など)について詳しくはこちら
 

窓口での本人確認について

請求の際、窓口にお越しになった方の本人確認を行いますので、顔写真の付いた身分証明書(運転免許証、パスポート、顔写真付き住基カード等)をご持参ください。顔写真付きの身分証明書がない場合は、健康保険証や年金手帳等の2点以上の書類をご持参ください。

受付日時

平日午前8時30分から午後5時15分まで
(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始12月29日から1月3日までを除く)

夜間窓口

  平日の午前8時30分から午後5時15分の間に来庁できない方のために、毎週月曜日(祝日の場合、翌開庁日)は、午後7時まで夜間窓口を開設しています。

  電話にて来庁の予約をいただいた方のみの対応となります。

予約時間

毎週月曜日  午前8時30分から午後5時まで
※申請は、来庁時に窓口でしていただきます。

来庁予約にともなう開設日時

毎週月曜日  午後7時まで
※年末年始を除きます。また、月曜日が祝日等で役場が閉庁の場合には、予約、開設ともに翌日となります。

取扱業務

  • 住民票の発行(住民票の広域交付は対象外)
  • 戸籍謄(抄)本等の発行
  • 印鑑登録証明書の発行

※転入・転出・転居等の異動届はできません。
※印鑑の登録はできません。

 

手数料

種類 手数料
(1通)
戸籍全部事項証明(戸籍謄本) 450円
戸籍個人事項証明(戸籍抄本) 450円
除籍全部事項証明(除籍謄本) 750円
除籍個人事項証明(除籍抄本) 750円
改製原戸籍謄本 750円
改製原戸籍抄本 750円
戸籍附票 300円
身分証明書 300円
独身証明書 300円

戸籍と附票を改製しています

坂城町では、平成9年10月に戸籍と附票をコンピュータ化しています。

コンピュータ化前の戸籍と附票は、「改製原戸籍」「改製原附票」として保存しています。

平成9年10月以前にあった、以下の内容の証明は「改製原戸籍」を請求してください

  • 死亡、婚姻、離婚などによって戸籍から除かれた人
  • 離婚したこと、養子離縁したこと
  • 認知したこと、養子にしたこと
  • 帰化したこと    など

また、平成9年10月以前の住所の履歴は、「改製原附票」を請求してください。

なお、平成9年10月の改製以降に、本籍を坂城町以外のところへ移した方(転籍した方)は、転籍から5年を経過すると「改製原附票」の発行もできなくなりますのでご注意ください。

 

このページに関するお問い合わせ

住民環境課 住民係
電話番号:【代表】0268-82-3111(内線122) 【直通】0268-75-6204

ページの先頭へ