このページの本文へ移動
  1. ホーム  >
  2. さかきのできごと >
  3. 写真でひとこと >
  4. 平成23年度のできごと >
  5. 平成23年8月のできごと


平成23年8月のできごと

8月30日(火)チャレンジSAKAKI発表

チャレンジSAKAKI

8月30日(火)、坂城町の新しい試み「チャレンジSAKAKI」についての報道向け発表会を行いました。

「チャレンジSAKAKI」については、こちらクリックしてをご覧ください。

また、町内の皆さんに向けては、広報さかき平成23年9月号に掲載をしていますので、そちらでもご覧になれます。

 

8月28日(日)総合防災訓練

防災訓練01

8月28日(日)、南条小学校グラウンド・体育館を会場に、南条地区の皆さんを対象とした、平成23年度坂城町総合防災訓練を実施しました。大型地震の発生を想定し、避難訓練、情報伝達訓練、自主防災会及び消防団による初期消火・救出搬送・応急手当・水防訓練、郵便局・消防団による被害状況把握・火災想定訓練、消防署による建物・高所救出訓練などが行われました。

恐ろしい災害はいつ起こるかわかりません。皆さんのご家庭でも、災害時の行動を相談しておく、非常時持ち出し品を用意しておくなど、災害に備えておきましょう。

防災訓練02

▲救出訓練


防災訓練03

▲火災想定(部隊増強)訓練

 

8月27日(土)坂城びんぐしの里 薪能

薪能その1

8月27日(土)、びんぐしの里公園を会場に「第1回 坂城びんぐしの里 薪能」が開催されました。

当日は、松尾実行委員長のあいさつなどのあと、この公演にあわせて練習を重ねてきた町内小学生たちによる「鶴亀」(上に掲載した画像)に始まり、宮入小左衛門行平刀匠による奉納鍛錬、仕舞、そして、野村萬斎氏主演による狂言「樋の酒」、松木千俊氏主演による能「小鍛冶」と続きました。

 

薪能その2

▲宮入小左衛門行平刀匠による奉納鍛錬

薪能その3
 

心配されていた雨も降ることなく、当日は1,200人を超える来場者が、夏の夜の幽玄を堪能。坂城町初の試みとなる、本格的な能と狂言の夕べ「薪能」は成功裏に幕を閉じました。

※掲載した画像の複製、転用、転載を禁止します

薪能その4

主催

  • 坂城びんぐしの里薪能実行委員会

 

演目・出演者紹介(敬称略)

鶴亀

  • 地元小学生

奉納鍛錬

  • 宮入小左衛門行平刀匠

仕舞

  • 巴:武田友志
  • 柏崎:武田志房
  • 山姥:観世喜正
  • 地謡:古川輝夫、武田宗典、武田文志、佐川勝貴

狂言「樋の酒」

  • 太郎冠者:野村萬斎
  • 主:中村修一
  • 次郎冠者:深田博治

能「小鍛冶」

  • シテ:松木千俊
  • ワキ:大日方寛
  • ワキツレ:則久英志
  • 太鼓:佃良太郎、小寺真佐人
  • 小鼓:観世新九郎
  • 笛:杉信太朗
  • 間:岡聡史
  • 後見:武田文志、武田志房
  • 地謡:海野義元、新井和明、兒玉敏一、観世喜正、木村保、岡久広、武田宗典、武田友志

 

8月15日(月)坂城町成人式

坂城町成人式

8月15日(月)、第56回坂城町成人式が開催されました。坂城町の成人式は、1月の「成人の日」ではなく、毎年8月15日に開催するのが通例となっています。今年の参加者は155人。会場のあちらこちらで、久しぶりの再会を喜ぶ姿が見られました。

当日の前半は成人を祝う「成人式」、後半が実行委員(成人者)の皆さんが趣向を凝らした「成人祭」です。成人祭の中では、抽選会や、中学校時代の思い出の写真のスライド上映も行われ、会場を盛り上げました(他にもいろいろと準備されていたのですが、時間の都合でできなかったそうです)。今年も素晴らしい成人式・成人祭であったと思います。新成人の皆さん、成人おめでとうございます!

当日の様子は、坂城町長山村弘のブログ(←クリックで開きます)にも記事が掲載されています。そちらもあわせてご覧ください

8月10日(水)道路功労者表彰

国道表彰01

▲ねずみバラの会 代表:中村さん(写真右)

国道表彰02

▲横吹街道薔薇の会 代表:塩野入さん(写真右)

 

国道18号沿いの鼠・苅屋原のばら園を維持管理するボランティアグループ「ねずみバラの会」「横吹街道薔薇の会」の2団体が、国土交通省長野国道事務所から、道路功労者として表彰されました。

同2団体の皆さんは、それぞれ、鼠、苅屋原のばら園の手入れや清掃美化活動などを行っており、また、平成21年からは、ボランティアグループ・国土交通省長野国道事務所・坂城町3者が、国道沿いのばら園についてより良い活動を続けていくための「ボランティア・サポート・プログラム」協定締結しています。

8月10日の「道の日」にちなんで開かれた表彰式には、「ねずみバラの会」から代表の中村さち子さんが、「横吹街道薔薇の会」からは代表の塩野入賢郎さんが参加され、長野国道事務所の其田誠事務所長から表彰状を手渡されました。

 

8月6日(土)  坂城どんどん

坂城どんどんその1

第34回町民まつり「坂城どんどん」が、今年も盛大に開催されました。日中はステージイベントや模擬店で盛り上がり、夕方から恒例のおどり流し。今年は48連、約1400人の参加者が、さかきの夏を盛り上げました(上の写真はおどり流し パフォーマンスの部 優勝の「坂小5年 太鼓の達人」の皆さん)。

 

おどり流しでは、踊りはもちろん、工夫を凝らした衣装や山車なども見どころですが、今回、中之条永代々神楽連の皆さんの山車が、観覧されていた皆さんの目を引いていました。

坂城どんどんその2

▲正面から見たところ

 

永代々神楽連の皆さんは、毎年お神楽の獅子舞でご参加されていたのですが、今年は山車燈籠でした。ねぶたの本場まで作り方を勉強に行かれたそうです。

 

▼背面には「震災復興祈願」のメッセージも

坂城どんどんその3

今年のどんどんの様子は 坂城町長山村弘のブログ (←クリックで開きます)でも、たくさんの写真で様子をお伝えしています。そちらもあわせてご覧ください。

おどり流し表彰の結果

正調の部

  • 優  勝:横町区連「美」
  • 第2位:立町区区民連
  • 第3位:月見区かあちゃん連

 

パフォーマンスの部

  • 優  勝:坂小5年  太鼓の達人
  • 第2位:野猿
  • 第3位:坂小の一味(6年2組)

 

特別賞

  • 中之条永代々神楽連
  • 大人の階段のぼる
  • 坂城町消防団
  • 横町区連「健」
  • 上五明育成会
  • 放課後キッズ
  • パズル(坂城中3年2組)
  • 月見区子ども連
  • 横谷組(坂城中3年3組)
  • 四ツ屋神明山車連
  • SCI38(坂城中3年1組)
  • ナチュラルムーブメント3・2・1
  • 子野猿
  • WE are 1~心はひとつ~(坂城小6年1組)
  • 坂城高校生徒会

ページの先頭へ